思い切って整形をしてよかった

昔から腫れぼったい一重が大嫌いでした。ぱっちりした目をしている友達を見ると嫉妬心や憎しみまでわいてくるほど二重の目に憧れをもっていました。小学生の頃は目が小さいことでからかわれることもありましたし嫌味を言われたこともありました。中学生になり雑誌を見ながら化粧を始めたのですが、先生から化粧を注意されることもありましたしうまく二重にできてなくて男子にからかわれることもありとても恥ずかしい思いもしました。なんとか化粧で少しだけ目を大きく見せることができるようにはなりましたが、毎日化粧に1時間近くかかるので出かけるのも面倒でした。しかしこんなに小さい目で出かけたくないという気持ちが強く頑張って化粧をしていました。本気で整形を考え始めたのは高校を卒業してからです。さすがに整形は親に申し訳ないという気持ちがあったのですが、最近は簡単に二重にする整形ができると知ったのですぐにクリニックに相談に行きました。クリニックは清潔感があふれていましたし看護師さんもみんなきれいで行くだけでテンションが上がる場所でした。
いろいろと相談をしたら10万円くらいで二重にする整形手術ができることがわかりました。想像以上に費用も安く驚きましたが、ますます整形手術をしてきれいになりたいという気持ちが強くなりました。手術をしたら3日くらいで出血などの心配もなくなるということだったので仕事にも影響しないことがわかりすぐに申し込みをしました。整形手術はやはり緊張しましたがそこまで痛みもなく順調に終わりました。整形後の顔は希望通りの二重でとても満足しています。二重になってからは毎日の化粧の時間も短くなりましたしすっぴんでも堂々とコンビニなどにも行けるようになりました。本当に毎日幸せで心から整形をしてよかったと感じています。周りの人からも可愛くなったと言ってもらえるようになりすごく嬉しくて多くのことを前向きに頑張れるようになりました。