ヒアルロン酸注入による整形を体験して

私は以前から俗にいう団子っ鼻で、鼻が低いことをコンプレックスの一つにしていました。ずっと前からこの鼻だけは高うならないかなと考えていたのと、プチ整形というもの自体にも前々から興味があったという事もあって、今回ヒアルロン酸の注射を体験してきました。
まず、病院を選び際にいくつか条件を決めました。ヒアルロン酸注射は永久に効果が持続するわけではないという事は知っていたので、出来るだけ施術の費用がリーズナブルであること、そして今回だけではなく何度かお世話になろうと思っていたので、できるだけ最寄り駅から近い所を候補に考えました。
また、口コミも色々と見ましたが、口コミは誰が書いているか分からないのであくまでも病院の雰囲気など参考程度にとどめておくようにして、まずは駅から近くて料金がリーズナブルな病院をいくつかピックアップし、そこからは自分の足で実際に病院に訪れて医師の説明が納得できるような場所を選ぼうと思っていました。
そして、とある最寄り駅の病院が値段もリーズナブルで、医師の説明も納得できるものだったためその病院で駐車してもらうことに決めました。
その病院にしようと決めた決定的な理由が、こちらが聞かなくても施術によって想定されるデメリットやトラブルを説明してくれたことです。医師が自ら説明してくれるという事はトラブルが起こった際にも冷静に、そして適切に対処してくれると感じて医師に対する信頼感が一気に高まりました。
そしていくつかの検査を受け、いよいよ注射を受けることになりました。実際に施術を受けた感想としては注射の針が刺さるときにチクッと痛む程度で、その後は鼻の中に何か液体が入っていく感覚しかありませんでした。
私は注射の針は苦手ではないのであまり恐怖は感じませんでしたが、感じる恐怖感や痛みは個人差があるのかもしれません

参考サイト:一重を眼瞼下垂&目頭切開で二重整形した男のブログ | 手術前後&経過
私がヒアルロン差注射を選んだ理由の一つが即効性です。実際に注射をしてもらった直後から明らかに鼻筋が通って鼻が高くなりました。
受ける前は少し怖かったですが、実際に受けてみて良かったと思いました。効果は1年くらいで切れるそうなので来年また同じ病院で注射をしてもらう予定です。